マンションを貸すときの注意点

ワンルームマンションを人に貸すようになって分かったこと

ワンルームマンションを人に貸すようになって分かったこと家電も家賃のうちとみなされる盲点家電や家具は借主負担にすることが重要悩ましい管理費の問題

子供が独立するための都内のワンルームマンションを買ったのですが、子供はその後結婚し、購入したマンションはでは手狭ということもあり、別にマンションを買って住むこととなりました。
そのワンルームマンションは売却も考えたのですが、面倒を見てくれた不動産屋さんのお世話もあり、人に貸すことを勧められたので、そうすることとして、もう10年も経過しています。
この経験から、いくつかの注意点があるので、どなたかのお役に立てばという気持ちで述べてみます。
まずは、賃貸借契約などは不動産屋さんが面倒見てくれましたので、何の問題もありませんでした。
ただ、家賃収入については、思いがけない副収入となって嬉しかったのですが、うかつにも税金の対象となることは想定していませんでした。
マンションを購入したときにたくさんのお金をつぎ込んだので、家賃収入があっても、採算性からすると赤字だから問題ないぐらいにしか考えていなかったのです。
理屈としては通りそうですが、税務上はそうは行きません。